スマートガジェット

SONOFF | スマートスイッチBasicとは?

この記事ではSONOFF社が販売しているスマートスイッチ「スマートスイッチBasic」をご紹介します。

他社サービス連携

接続方法

専用ハブ×
Wi-Fi接続
Bluetooth接続×
Zigbee接続×
Thread接続×
ECHONET Lite接続×
有線LAN接続×

SONOFFは100Vのコードに間に挟んで使用するタイプのスマートスイッチです。

延長コードや家庭の照明配線に挟んで導入することでスマートプラグと同様の使い方が可能です。

スマートプラグと違い、接続端子がコンセントプラグタイプではなく差し込み線になっています。

家庭の壁内配線に使われるタイプの銅線を使用可能です。

ご家庭で使われる際、壁内配線に直接繋ぐ場合は電気工事士の免許が必要になってきますのでご注意ください。

接続はWi-Fiを使い、専用アプリ「eWeLink」を使い設定を行うことで使用可能です。

AIスピーカー&外部サービス連携

Matter未定
AmazonAlexa
GoogleHome
AppleHomeKit×
IFTTT
HEMS×

アプリ側で設定を行うことでAIスピーカー連携が可能です。

正式に連携がアナウンスされているものとして、AmazonAlexaとGoogleHomeがあります。

また、IFTTTにも正式に対応しています。

ABOUT ME
kazu
すべての家を『スマートホーム』にするべく情報発信をしています。 これから家を建てる人,家事を自動化したい人、ハイテク家電が好きな人,一緒に豊かで快適で暮らしを実現しましょう。 レビュー依頼やご感想などあれば気軽に「お問合せページ」よりご連絡をいただければと思います。